MENU

お肌が敏感なときに気をつけたいこと。

 

お肌が敏感になっている時って、
角質が乾いてしまっていて異物が簡単に進入できる状態になっているんです。

 

そんなところに基礎化粧品をつけてしまうと、
どんなにお肌に良いと思っても肌にとっては異物になってしまいますから、
肌は防衛反応を起こしてしまいます。

 

 

何も感じないときもありますが、
ひりひりピリピリした刺激があったり、赤みを帯びたり、

湿疹が出るなどの炎症を起こすときもあります。

 

 

アルコールやエタノールはお肌から蒸発するときに、
肌の水分を奪っていく性質があるので、
敏感なときにアルコールの入ったものを使うと刺激になってしまいますから気をつけてくださいね。

 

 

お肌が敏感なときのおすすめファンデーション。

 

さて、そんな肌状態のときのメイクですが、

リキッドやクリームファンデーションは避けましょう。

 

 

何故かと言いますと、
水性原料と油性の原料を混ぜ合わせるためにたくさんの界面活性剤を使っています。

 

他にも成分を安定させるために防腐剤や添加物なども多く配合されていますので、
敏感肌のときに使うにはふさわしいものとは言えません。

 

 

そんなお肌が敏感なときはパウダーファンデがおすすめです^ ^

 

パウダーファンデはメイクの仕上げに使われることが多いものなので、
化粧持ちは良くないですがお肌に負担はかけませんし、
洗顔で簡単に落とすことができるんですよ。

 

 

おすすめのパウダーファンデーションはこちらです♪

 

子供が口に入れても心配ないファンデ!?

 

 

 

トップページへ